6月のお休みについて

6月のお休みは毎週日曜日となっております。

日曜補習の代休日に関しては各教室に直接お問い合わせください。

令和元年生まれ

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

ゴールデンウィークの10連休も明け、ついに時代は新元号へ。
令和初の〇〇、なんて言葉が世間をにぎわせていますね。

「生まれて10数年たったけど初めて元号が変わった」と言っている生徒がいましたが、
先生も初めてです。笑

令和時代はどんな時代になるんでしょう!?
新しい時代に生まれてくる子たちがどのような時代を過ごしていくのか、
塾の先生という立場で見てみたいと思っています。

また10連休後、教室では休みボケで頭と体の回転が鈍いと言っている生徒が何人かいました。
今週1週間でいつものリズムが取り戻せたでしょうか?

人間数日休むと、元の状態に戻すまでにかなりに時間がかかってしまいますから、
規則正しい生活をして早く元の状態に戻しましょう。

みなさんも知っているように、定期試験はすぐそこに迫っています。

令和初の定期試験でよい結果を残せるよう頑張っていきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

色々な人に支えられながら!!

個別指導塾の学習空間、加古川野口教室・明石西教室の吉田です。

ついに長かったゴールデンウィークも終わり、いつも通りの日々が帰ってきました。
皆さんがゴールデンウィークをどう過ごしていたでしょうか?
家族で旅行に行った人、ずっと家でのんびりしていた人、試験のために勉強していた人、様々な過ごし方をされていたことと思います。

私はというと、いろんな知人といろんな場所に行ってきました!

まずは大阪でラーメンを食べてきました。良いスタートを切れたと思います!
その次も大阪!大学時代の知人と買い物をしてきました。そのときにお勧めの教材をちょっぴり聞きました。笑
そして広島!ラーメンや牡蠣などとてもおいしかったです。
その次に京都。人がすごく多かったです…。
最後はまた大阪!2時間並んでラーメンを食べてきました!最高の締めくくり方です!

ひたすらに休みを満喫してきましたが、この連休を通してすごく思ったのは、知り合いはたくさん作っておくべきだということです。
片道4時間の広島まで一緒に旅行についてきてくれる友達や2時間並んででも一緒にラーメンを食べてくれる知人。いろいろな人に支えられながら生きているのだと実感できました。

それはもちろん同世代の友人だけではなく、塾でもいえることです。最初はあまり話せなかったけど、いつの間にか仲良くなっていた生徒、体調が悪そうだったら心配してくれる生徒、笑顔で挨拶してくれる生徒。いろんな生徒に支えられながら指導できているのだと、改めて実感できました。

こんなに支えられていることにできる恩返しはやはり、指導なのだと思います。

ゴールデンウィーク明けからテスト2週間前を切っている学校もあります。この中間テストは1年間の始まりということもあり、全力で取りに行きたいです。勉強に自信がない生徒もここで良い点数を取って、最高のスタートを切りましょう!

小学生の皆さんも中学生に近づくごとに勉強が難しくなってきます。今のうちにテストで良い点数を取って、基礎を固めておきましょう!

そして受験生の皆さん、もう受験の勝負は始まっています。今頑張れない人は明日も頑張れません。今からでもいいのでコツコツ勉強していきましょう!!

わたしも少しでも恩返しできるように全力で指導いたします!一緒に頑張りましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

まわるまわるよ 時代はまわる

個別指導の学習空間 姫路今宿、姫路灘教室の荻野です。

すっかり春になりましたが、そうは言ってもまだまだ夜は寒いですね。
春の訪れとともに花粉症に泣かされている方がたくさん、、、
今はもうスギ花粉は落ち着いて、ヒノキ花粉になっているんですかね。
なんでも今年は例年よりも花粉量が多いそうですね。毎年そう言われている気がしますが。
花粉症患者の皆さん、一緒に耐え抜きましょう。

そして今年は何といってもGWの10連休。
夏休みがあったり冬休みがある学生さんからしたら長期休みが1つ増えたぐらいの感覚なんでしょうが、
大人の世界ではこれはもう、とんでもないことなのです。
例えて言うなら学校が3ヶ月休みになるようなものです。
今日来た生徒さんが、学校の先生の方がGWの休みを喜んでたと言っていました。笑

あとこのGW中の一番重要な出来事としては、何といっても新元号の始まりですよね。
平成が終わるのか、、、
平成生まれの私からしたら、なかなかに受け入れがたいことですよ。
平成生まれが今の昭和生まれの人と同じ位置づけになるということですからね。
まあそんなこと言ったら、今の昭和生まれの人が大正生まれの人と同じ、、、
これ以上言ったら色んな人に怒られそうなので止めておきます。笑

平成がどんな時代だったかは後になってから分かってくることだと思います。
もしかしたら令和の時代がひど過ぎて「平成は良かったな」なんて言ってるかもしれないですしね。
これからの時代を平成よりも良いものにできるように、学校での勉強を頑張って、
たくさんの子たちが将来様々な方面で活躍していってもらえたらなと思います。
その頃になったらGWの祝日休日10連休のとんでもなさが分かると思いますよ。笑

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

5月のお休みについて

5月のお休みは毎週日曜日と
5/1(水)(天皇即位の日)
5/2(木)(祝日法による休日)
5/3(金)(憲法記念日)
5/4(土)(みどりの日)
5/5(日)(こどもの日)
5/6(月)(こどもの日の振替休日)
となっています。

ただ学校によっては定期テストが近いため、上記休日のうち数日を開校している教室もございます。

詳細はホームページで各教室のお知らせをご覧いただくか、直接教室の方にお問い合わせください。

GW!!!!!!

個別指導塾の学習空間、明石西教室・明石魚住教室の小又です!

来週からいよいよゴールデンウィークですね!

皆さんはもう連休中の予定はたてていますか?
ちなみに私は中学~大学生活をともに楽しんだ友達とご飯に行く約束がたくさんあって楽しみです!

昔から今までずっと仲良くしてくれる友達がいることは幸せですね。
今近くにいる友達をみなさん本当に大事にしましょう!
10年後が楽しみですね!

さて・・・

そしてGWが明けたら中間テスト目前ですね。
特に中学3年生にとっては今年1年を占う重要なテストです!
今回の中間テストは大きく内申点に関わってくるテストなので、後悔が残らないようしっかり準備しておきましょう!

1学期の中間期末テストに全てを出し切れない生徒は毎年ハラハラドキドキの受験を迎えることになります。
今までの倍の時間勉強する勢いで頑張りましょうね!
先生も何時間でも付き合いますよ!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

スタートが肝心

個別指導塾の学習空間 姫路灘・飾磨西教室の谷口です。

新年度が始まりましたね!
ある程度日が経って生活にも慣れてきた頃でしょうか?
新しい友達ができたり、校種が変わった生徒は新しい部活に入ったり等あったと思います。
これから先は前年度とまた違った生活がこれから待っているとは思いますが、
楽しく充実した1年になるようにきっちりスタートを決めたいですよね!
そのためには自分自身から動いていくことが大事です。
踏み出す1歩が大事(なんかどこかで聞いたことがあるような・・・)

人間関係や部活動等の生活面はもちろんですが、
学業面もスタートが大事です!
先日のブログでも久保先生が書かれておりましたが
校種が変わった生徒は年度初めはバタバタする関係で勉強がおろそかになりがちです。
特に中学⇒高校に上がった生徒は気をつけましょう!
スピードが速いうえに難度も高いので、
中学時代は良い成績を取ってレベル高めの高校に入学した生徒も
ある程度学力に余裕が持てるように高校を選んで入学した生徒も
余裕をかましていると平気で置いていかれますよ!

ちなみに高校のテスト順位についてですが、
入学後初めのほうのテスト順位が低空飛行だと
なかなかその順位帯から抜け出しにくい印象があります。
あくまで自分の印象です。

逆に言うと良い出だしができた場合、
モチベーションを高めに保てる傾向があるので
是非そこそこ上位で維持できるように頑張っていきましょう!
(私は入学直後のテストの順位が良かったので調子に乗ってたら、次のテストで悲惨な目に遭ってしばらく苦労しましたが。笑)

近々10連休(!)のGWが待ち構えており、
遊びたい気持ちももちろんあると思いますが
1日中遊ぶわけではないはずなので
スキマ時間を見つけて課題や勉強をし、
GW明けてすぐにあるテストに備えて動いていきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

講師研修会に伴う休校について

4月22日(月)は講師研修会のため各教室お休みとなっております。
指導日と重なっている方は、振替を取っていただくようお願いいたします。

新年度!

個別指導塾の学習空間、飾磨西教室・加古川南教室の戸澤です!

ついに新元号が発表されましたね。
『令和』
令和生まれって、ちょっとかっこいいですよね。
出典は「万葉集」の梅花の歌だそうです。

―万葉集「梅花の歌」―

初春の令月にして、
気淑(よ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す。

―万葉集入門より引用―

現代語訳:時あたかも新春の好き月(よきつき)、空気は美しく風はやわらかに、梅は美女の鏡の前に装う白粉(おしろい)のごとく白く咲き、蘭は身を飾った香の如きかおりをただよわせている。

2019年5月1日には改元され、新元号「令和(れいわ)」が始まります。
気持ちを新たに、新元号を迎えたいですね。

先日、飾磨西教室の卒業生たちと焼き肉パーティーに行ってきました。

みんな高校でも頑張ってね(T_T)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

新生活

個別指導塾の学習空間、広畑、加古川南教室の久保です!

いよいよ新年度がスタートしました!
新しく中学校や高校に入学した子はまだまだ新生活には慣れていないと思います。
これから楽しいことや苦しいことなどいろいろあると思いますが、まずは今の生活に『高いところ』で慣れていきましょう。

自分が中学校に進学したときは、最初のうちは授業がほとんどなく、学校のイベントや部活など中心で時間が流れていきました。
4月の後半ぐらいから授業が始まりましたが、そんなに難しくなく余裕ぶってほとんど聞いていませんでした。
自分の中では新生活に慣れたと思い込んでいました。
そうこうしているうちに5月のゴールデンウィークが明け、あっという間に最初の1学期中間テストが始まりました。
絶望しましたね。難しい・・・
出来ると思い込んでいましたが、全然でした。

そこから慌てて勉強し直して2年生に進級するころには何とか持ち直しましたが、入学したての自分は周りの環境によって作られた『低いところ』で生活に慣れてしまっていたんですね。
最初の方の授業が簡単なのでたかをくくり、いつまでもその感覚でいたために少しずつ上がっていった授業のスピードに気づくこともなく、手遅れに近いところまで流されていたのです。
周りで勉強について行っている子は、入学してからも油断することなく、自分自身で新生活のペースを作りその『高いところ』の生活リズムに慣れていっていたのだと思います。

これを見ている人は周りに流されて受動的な生活に慣れないで、まずは自発的に行動し高い位置での生活を心がけるようにしてみてください。
最初はしんどいと思いますが、後々楽になります。

大人になってからも大事なことです、きっと。。。(自分が今どうなのかはさておき・・・)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間