祭り月

個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です!

最近は夜と朝方が急に寒くなりましたね!
担当している教室の生徒でも風邪をひいた人がちらほら見受けられるようになりました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので管理にはいつも以上に気を配りましょう!
せっかく勉強を頑張ってきててもテスト直前に体調を崩してしまうと本来の力が十分に発揮できませんからね!

私も近いうちにインフルエンザの予防接種に行って風邪だけでなくインフルにも備えておこうと思います!

さて、表題にある通り私の住む姫路市は今月が祭り月で
平日休日問わず毎週どこかで祭が開催されています。
10月の別名は神無月なのでまさにその字の通りですね!
※神無月の由来が知りたい人は調べてみてね!

地区によってはド平日に開催され、
その期間は小・中学校が休みになるという…
私が育った地区は見事に土日開催で固定されてたのでそんなことなかっただけに
それを高校に行って友達から聞いたときは正直びっくりしましたし羨ましくも思いました。笑

ちなみに姫路灘教室近辺でいうと、
姫路の祭りの総称「播州秋祭り」のなかでも特に何なら兵庫県の祭と言えばこれ!というレベルの「灘のけんかまつり」があります。

観客がとんでもない数で、
リアルに「人がゴミのようだ」なくらいです。笑
こちらの祭は今月14日、15日に行われます。
日程的に台風の影響はギリギリ受けないかと思うので、興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか…?

私の育った地区の祭はいつかというと、
前述のように土日開催なので、、、
そうです。今週土日です。
台風です。笑
問題なく開催できるのであろうか?
日曜は担ぐので、
火曜日に声が枯れてないか心配です。笑
社会人になって地元を離れた小・中学校の友人たちもこの祭に合わせて戻ってくるので
1年ぶりに談笑できること、
練り場での屋台の唐揚げが
謎にやたら美味しく感じること(笑)も
自分にとっては楽しみでもあります。

どの地域の祭りも無事開催されることを願って止まないです。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

10月のお休みについて

10月のお休みは毎週日曜日と
10/14(月)体育の日
10/22(火)即位礼正殿の儀
となっております。

なお、日曜補習等によりお休み日程の
変更がある場合がございますので、
詳細は各教室にお問い合わせください。

油断大敵!!


個別指導塾の学習空間、明石魚住、加古川平岡教室の奥藤です♪♪

久々の投稿となってしまいました。
多忙&うっかりでブログ更新を忘れてしまい、最終的に足を骨折しました!笑

どういうこと!?ってなってしまうでしょうが、ずばり階段から落ちました。
5年間ほぼ毎日上り下りした階段。寝不足状態で遊びに行こうとして、油断していました…。

運悪く連休で近くの病院は休み。3軒目の病院で、即入院、即手術をすることになりました。
教室の生徒のみなさんにも迷惑&心配をかけてしまいました…。
でも、今日から骨折の固定が外れて、歩けるようになりました!教室にも復帰しています!
また教室でお会いしましょうね!

2学期中間テストが近づいてきています…。
油断しているような人はいないかもしれないけど、楽観している人はいると思います。
特に受験生はここからの時期誰でも頑張ります。(がんばってない人はごく数パーセントでしょう)
『こんだけやったからいける』とあなたが思う量は、実は他のみんなもやっている量なのかもしれません。
油断はもちろん、楽観的に考えるのはここからはダメです!!
自分に厳しくいきましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

Harvest season !!

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の藤島です☆☆
 
この間までとっても暑かったのに、最近夜は特に涼しくなりましたね。
季節が過ぎ去るのは本当に早いですね。

学生の頃は本当に1日1日が長くて、早く時間が経たないかなーって思っていましたが、この歳になると1日過ぎるのが早すぎます。笑
なぜなのでしょうかね。。。( ;∀;) このままではすぐ死んでしまいそうです(-_-;)笑

さてさて話は変わりいよいよやってきました2学期!! 受験生にとってはこの2学期がとてつもなく大事だという事は言うまでもないでしょう。

やるべきことをしっかりやる者が勝つ、当たり前で、頭じゃ誰もが分かっていてもなかなかそうできない、不思議なものです。

調子が悪くても焦らないこと、動きを止めてはダメです。1歩1歩しっかり進んで行きましょう!皆そういう時はあります!

少しでも楽になりたいなら、毎日なるべく同じ生活を送ることです。ルーティンを崩さない。そうすることで勉強にすんなり入って行け集中も早いです。

勉強とは自己管理です。自己管理は何かを成し遂げる為に必ず必要な能力で、この力を鍛えることができることこそ勉強をする本当の意味です。

辛い時こそ冷静に!やるべきことをやって行きましょう!

さて、中間テストが終わった11月にはバス旅行があります!(USJ)

人は楽しみがあった方が頑張れます!その日いっぱい遊ぶために今はめっちゃ勉強しましょう!

去年から入場料が値上げされてしまった関係で参加費も少し高くなってしまいましたが、それでも塾側には儲けは一切なくむしろ赤字です。笑

それでも皆さんと一緒に楽しんで思い出を作って行けたらと思っています!! 一人でも多くのご参加をお待ちしております!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ・・・

個別指導塾の学習空間、広畑、加古川南教室の久保です!

体育大会も終わり、2学期の授業が本格的に始まりますね!
次はあっという間に中間テストです。
早いところで来週からの学校もあれば、遅いところであと1か月先の学校もあります。

他の学年にとっても大事なテストですが、中学3年生にとっては今学期のテストで入試の合否に関わる内申点がほぼ決まります。
テストまでの日々をどう過ごすかで未来が変わってきます!

毎日学校や塾だけでなく家でも学校や塾で習ったことを『復習』して、知識を定着させていきましょう。
この『復習』を適当にする・あるいは全くしない人は絶対に伸びません。
なぜなら人はすぐに忘れていく生き物だからです。
せっかく塾で出来るようになった問題を家で『復習』しないために、2・3日するともう忘れてしまっている人がよくいます。
その場での理解力はあるのに勿体無い話です。
テストで点数を取るためには家で『復習』しましょう。
その日学校や塾で学んだことを少し見直すだけで世界が変わってくるはずです。

また、学習空間ではテスト2週間前からは平日は毎日何時間でも教室に来ることができます。
これを利用しない手はありません!
そして各教室でテスト前特別日曜補習も開催しているので積極的に参加しましょう!(日時などは各教室にご確認ください)
少しでも良い点数・良い順位を取れるように我々も全力でサポートするので毎日教室に来て、テストに向けて頑張っていきましょう!

教室で待っています!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

2学期中間テストに向けて

学習空間では、テスト日の2週間前より、どのコースにも関わらず、毎日塾に来て勉強することができます。
また、自習の際は、受講科目以外も学習していただけますので、学校ワーク等をご持参ください。
しっかりと準備をして、定期テストに臨みましょう!

「〇〇の秋」

個別指導塾の学習空間、明石西教室・稲美教室の馬場です。

季節はもう秋ですが、まだまだ日中は暑い日が続いていますね。
秋になると、「〇〇の秋」という言葉を耳にすることがあると思います。

今回は、私が中3のこの時期に体験した「〇〇の秋」についてお話したいと思います。

中3のこの時期と言えば、夏休みが終わり、実力テストや模試で結果が出始める時です。
しかし、この時期の私のテスト結果は散々なものでした(苦笑)。
特に、国語は2割程度しか得点できず、どうしようかと焦るだけで、何の策もありませんでした。

どうにかしないといけないと思い、書店で参考書を見るも気乗りせず、店内を一通り見てから帰ろうと回っていた時に見つけたのが、『ぼくらの七日間戦争』という小説でした。
それまで、本なんてほとんど読んだことがありませんでしたが、同年代の子どもたちが主人公ということもあり、面白くて夢中になり、3日で読み終えました。
シリーズものだったので、次々と読み進めていき、気がつくと1か月で5、6冊読み、それを3か月続けていました。

そのこともあって、国語も受験前には8割以上の得点を取ることができました!
今になって考えると、圧倒的に文章量が足りていなかったのが、得点の低かった原因かなとは思いますが……(苦笑)。

私にとって、「〇〇の秋」と言えば「読書の秋」!
皆さんは「〇〇」の中に、何が入りますか?

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

秋晴れ!?

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

2学期に入り若干涼しくなったかと思いきや、また夏の暑さに逆戻りですね。。。
来週からはようやく涼しくなるそうですよ。

姫路市内の中学校では9月21日に体育大会のところが多いかと思います。
秋晴れの心地よい天候の中、楽しい体育大会になるといいですね!

さて勉強面ですが、夏休みも終わりゆっくりと時間を取って勉強できる
ボーナスタイムは終わりました。

特に受験生!
特に高校生に関しては冬休みの一か月後にはセンター試験が、また推薦入試を
受ける生徒に関しては2学期中に入試がある生徒もいるかと思います。

1日の勉強時間をしっかり確保しよう。

また中学3年生に関しては、2学期の中間・期末試験が本番の入試並みに大切だと
言っても過言ではないかもしれません。

みなさんもご存じの通り、
兵庫県の高校公立入試では通知表の数字が非常に重要になるからです。

楽しいか辛いかは人によるかと思いますが、メリハリをしっかりつけて頑張りましょう。

他の学年に関しても、2学期は1学期と比べて内容が難しくなる教科が多いです。

ここを乗り越えてよい成績をキープしましょう!!

では、このあたりで。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

体育会の思い出

個別指導の学習空間、稲美・加古川野口教室の吉田です!

夏休みが終わり、2学期が始まり、学校では体育会の練習が始まってることと思います。塾に通っている生徒の皆さんも体育会の練習のせいか、疲れが見え始めています。夏の暑い日差しの中、毎日授業の半分くらいを外で過ごすのはとても大変だと思います。

私も中学生のとき、暑くてしんどくて、体育会の練習が嫌になることも多々ありました。例えば組体操では暑い中、グラウンドの土でどろどろになりながら、必死に練習していました。少しでもさぼると先生に注意されるし、危ない演技もあるしで、あまり体育会は好きではありませんでした。
それでも本番を迎えると気持ちが入り、一生懸命になれる自分がいました。リレーで勝てたら嬉しいし、ピラミッドが成功したら楽しくなります。

これは今でも言えることで、生徒が良い点数を取ってきたら嬉しいし、生徒が笑顔で点数が上がったと言ってくれると自分まで良い気分になります。

皆さんも体育会の練習に部活動、中間テストに向けての勉強など全力で頑張りましょう!
私も全力でサポートします!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

指導料金について

令和元年10月より、増税に伴い、10月授業料から指導料金が変更となります。
新授業料につきましては、毎月お送りしている請求書をご確認いただくか、各教室にお問い合わせください。