魚住

GW…….悲

個別指導塾の学習空間、明石西教室・明石魚住教室の小又です!

みなさんGWは楽しめましたか?
楽しんだ人はもちろんお家で楽しんだですよね?
教室で生徒に聞いてみると、外で遊びたい気持ちをグッとこらえてお家で過ごしていたようです。

素晴らしい!!!

落ち付いてくる事を信じて、お盆休みまでみなさん我慢しましょう!

さて、、、現時点では6月から学校が再開する予定の学校が多いようです。
どのようになっていくか分かりませんが、今できることをしっかりやりましょう。

何もなければこの時期は、一学期の中間テストです。
学校がもしあれば、必死になって勉強しているでしょう。
特に受験生は内申点をとるために、毎日必死に塾に来て勉強しています。

今年の受験生のみなさんは家にいるときにしっかり勉強できていますか?
ただ家でゆっくりとしていると冬に泣きます。絶対何人かいるはずですよ!
今頑張っている受験生は安心して下さい。周りとの差がどんどん開いていきますよ!

何をすればいいか分からない子は、是非教室の先生に相談しましょう!
可能な限り、全力でサポートしていきますよ!!!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

新年度スタート!

個別指導塾の学習空間、明石西教室・明石魚住教室の小又です!

入試も終わり、いよいよ新年度ですね!
受験生の皆さん、本当にお疲れさまでした。最後まで本当によく頑張ってくれてました!
このつらい日々から逃げ出さず、最後まで戦い抜いた経験は、きっとこれからの人生の中で大きな糧となるはずです。
新生活が始まるまであとわずかだと思いますが、これまで我慢してきた分、全力でやりたいことをやって、英気を養って下さい。

そして今年度から、受験生になる皆さん、これから長い戦いが始まります。
まずは新学期、最高のスタートが切れるよう休み明けのテストに向けて、これまで習ってきた分野をしっかり復習していきましょう!
1学期でどれだけ内申点がとれるかが非常に大切です!

また高校3年生になる皆さんは、課題に追われるだけでなく、+α受験に向けて日々積み立てていけるような勉強を始めていきましょう!

一年後のこの時期を笑顔で迎えられるように、全力でサポートしていきたいと思います。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、加古川平岡教室・明石魚住教室の奥藤です♪

世間では新型コロナウイルスが猛威を振るいつつありますね!
全国の小中高校や特別支援学校を一斉に臨時休校にするよう、安倍晋三首相が要請したそうです…。

受験の前にこういった事態になってしまい、不安な人もたくさんいるのではないでしょうか?
しかし一方で、公立高校入試まで2週間を切ってしまった今、受験生にとっては場所が学校でも塾でも家でも勉強することには変わりありません!

東進ハイスクールの講師でTVでもよく観る林先生が「1カ月頑張れる人は、1年頑張れる。1年頑張れる人は、一生頑張れる」という言葉を以前おっしゃっていました。
残念ながら残された時間はもう1カ月ありませんが、それならなお一層、この残りの短い期間で必死になれない人は、その先の人生も「たった2週間すら必死になれなかった」という後悔を一生抱えて過ごすことになるのかもしれません。

推薦入試の結果も先日出ました。その中では、初め「この子はだめかもしれない…」と思ってしまったにも関わらず、わずかな期間ですが必死になって、できない自分に向き合い、奇跡を起こした子も2人見ました。
ゴールはあと少しです!!
あの二人のように自分にできるすべてのことをやって、入試当日を迎えましょう!

もちろん、手洗い、うがい、消毒などを徹底しつつ、新型コロナになんか負けるなよ!!
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

最後の仕上げ。

個別指導塾の学習空間、明石西、明石魚住教室の小又です!

寒い日が続く中みなさんいかがお過ごしでしょうか?

連日本当に寒い日が続きますね。インフルエンザも猛威を振るい体調管理をしっかりしていかなければと肝に銘じております。
どこの学校も学級閉鎖になっているクラスがあると聞いています。みなさんも気をつけましょう。

先日、高3生はセンター試験を終えました。お疲れ様でした! 満足行く結果を取れた生徒さんもいれば、そうでなかった生徒さんもいます。しかし受験はまだ終わっていません!最後まで気を緩めず、あきらめず、受験という壁を乗り越えて行って欲しいと思います!

中3生も、いよいよ入試直前です!目前に迫る入試を真っ向から受け止め、必ず合格を掴み取ってもらいたいと思います!

私立入試、推薦入試のために面接の練習にも全力を注いで下さい!

1ヵ月間ですら何かに全力を注げない人は、この先何をやっても絶対にうまくはいきません。
大事な事なのでもう1度言いますが、絶対にうまくいきません。

もちろん私は全力でサポートして行く所存です。

中1、2年生も学年末テストが少しずつ近づいてきています。
範囲も広いし、副教科もあるし、内容も難しい。。。

まさに年度最後のラスボスです。
一緒に討伐するために、今からの準備を怠らないようにしましょう!!!

何回も言いますが、くれぐれもインフルエンザには気をつけ、うがい手洗いを忘れずに行きましょう!!

インフルエンザ断固拒否!!
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、加古川平岡教室、明石魚住教室担当の奥藤です♪

新年、あけましておめでとうございます!!
寒いのか温いのかよくわからない天気が続いている中、骨折して治療中の膝が日々悲鳴をあげていますw
にもかかわらず、初詣で神様にお願いするのはお仕事のことばかり。
膝の事のお願いしとけば良かった(笑)

今年も大変な冬期講習が終わりました。しかし、もっと大変な入試ガチ直前期を控えております。
みなさんは過去問をしっかり使えていますか?
冬期講習に参加してくれた中3の子はみんなわかってくれたと思いますが、過去問は解くだけでは活用度は20%ぐらい。
過去問でできなかった問題1つ1つを丁寧に考え、解けなかった原因に立ち返って解決していくことで初めて本番の点数が上がります。

毎年この時期は、学習空間の先生方が出した目標点と実際に解いた点数に大きく開きがある人がいます。
中には100点とか差がある人もいます。
しかし、ここからの頑張りでそこから逆転合格を果たす人が毎年必ず何人もいます。

そうした子たちに共通して言えることとして、『妥協しないこと』が挙げられます。
大きく成果を上げていく子は鬼気迫る勢いで毎日勉強します。
学習空間の開校とともに入室し、閉校直前まで、ときにはそこから延長して…
そういった勉強の仕方を毎日します。
『これぐらいでいいや。』なんて甘い考えは彼らにはありません。
やればやるほど、不安にせかされ、さらに勉強していく。
でも結果として、それが合格につながっているのだと思います。

やらなきゃいけないことは学習空間の受験生であれば、把握は必ずできているはずです。
ここからの1~2か月ですべてが決まってしまいます。
あなたはどう過ごしますか?
兵庫の塾なら個別指導の学習空間