明石市

油断大敵!!


個別指導塾の学習空間、明石魚住、加古川平岡教室の奥藤です♪♪

久々の投稿となってしまいました。
多忙&うっかりでブログ更新を忘れてしまい、最終的に足を骨折しました!笑

どういうこと!?ってなってしまうでしょうが、ずばり階段から落ちました。
5年間ほぼ毎日上り下りした階段。寝不足状態で遊びに行こうとして、油断していました…。

運悪く連休で近くの病院は休み。3軒目の病院で、即入院、即手術をすることになりました。
教室の生徒のみなさんにも迷惑&心配をかけてしまいました…。
でも、今日から骨折の固定が外れて、歩けるようになりました!教室にも復帰しています!
また教室でお会いしましょうね!

2学期中間テストが近づいてきています…。
油断しているような人はいないかもしれないけど、楽観している人はいると思います。
特に受験生はここからの時期誰でも頑張ります。(がんばってない人はごく数パーセントでしょう)
『こんだけやったからいける』とあなたが思う量は、実は他のみんなもやっている量なのかもしれません。
油断はもちろん、楽観的に考えるのはここからはダメです!!
自分に厳しくいきましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

「〇〇の秋」

個別指導塾の学習空間、明石西教室・稲美教室の馬場です。

季節はもう秋ですが、まだまだ日中は暑い日が続いていますね。
秋になると、「〇〇の秋」という言葉を耳にすることがあると思います。

今回は、私が中3のこの時期に体験した「〇〇の秋」についてお話したいと思います。

中3のこの時期と言えば、夏休みが終わり、実力テストや模試で結果が出始める時です。
しかし、この時期の私のテスト結果は散々なものでした(苦笑)。
特に、国語は2割程度しか得点できず、どうしようかと焦るだけで、何の策もありませんでした。

どうにかしないといけないと思い、書店で参考書を見るも気乗りせず、店内を一通り見てから帰ろうと回っていた時に見つけたのが、『ぼくらの七日間戦争』という小説でした。
それまで、本なんてほとんど読んだことがありませんでしたが、同年代の子どもたちが主人公ということもあり、面白くて夢中になり、3日で読み終えました。
シリーズものだったので、次々と読み進めていき、気がつくと1か月で5、6冊読み、それを3か月続けていました。

そのこともあって、国語も受験前には8割以上の得点を取ることができました!
今になって考えると、圧倒的に文章量が足りていなかったのが、得点の低かった原因かなとは思いますが……(苦笑)。

私にとって、「〇〇の秋」と言えば「読書の秋」!
皆さんは「〇〇」の中に、何が入りますか?

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

秋晴れ!?

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

2学期に入り若干涼しくなったかと思いきや、また夏の暑さに逆戻りですね。。。
来週からはようやく涼しくなるそうですよ。

姫路市内の中学校では9月21日に体育大会のところが多いかと思います。
秋晴れの心地よい天候の中、楽しい体育大会になるといいですね!

さて勉強面ですが、夏休みも終わりゆっくりと時間を取って勉強できる
ボーナスタイムは終わりました。

特に受験生!
特に高校生に関しては冬休みの一か月後にはセンター試験が、また推薦入試を
受ける生徒に関しては2学期中に入試がある生徒もいるかと思います。

1日の勉強時間をしっかり確保しよう。

また中学3年生に関しては、2学期の中間・期末試験が本番の入試並みに大切だと
言っても過言ではないかもしれません。

みなさんもご存じの通り、
兵庫県の高校公立入試では通知表の数字が非常に重要になるからです。

楽しいか辛いかは人によるかと思いますが、メリハリをしっかりつけて頑張りましょう。

他の学年に関しても、2学期は1学期と比べて内容が難しくなる教科が多いです。

ここを乗り越えてよい成績をキープしましょう!!

では、このあたりで。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

2学期スタート!

個別指導塾の学習空間、明石西教室・明石魚住教室の小又です!

気付けば早いもので、楽しい夏休みも終わりを告げてしまいました…
明石でも夜風が秋の訪れを感じさせてくれます。
ですが、昼間はまだまだ暑いので体調を崩されないようにご注意ください。

受験生の皆さんは、この夏を充実したものとして過ごせたでしょうか?
2学期の中間、期末テストは、内申点を決定付ける本当に重要なテストとなってきます!
泣いても、笑ってもこの中間期末で受けることのできる高校は決まってしまいます!
すでに入試は始まっていると考えて下さい!

学習空間ではほとんどの中学3年生の皆さんは、9月から週3回×3時間または毎日コースとなりましたね。
学校の授業の予習復習に加えて、受験対策もしていかなければなりません。

まずは学校の予習復習を1日の中できっちりこなすようにしましょう。
それから徐々に、受験に向けて自分にとって必要な勉強を増やしていくようにしましょう。

まだまだ辛く長い戦いは続きます。
ですが、この戦いを乗り越えた先に、最高の成功体験が待っています。
来年の春を笑顔で迎えられるよう、兵庫エリア講師一同全力でサポートします!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

好奇心

はじめまして!4月1日より入社しました、馬場智一郎(ばば ともいちろう)と申します。
現在は、明石西教室、稲美教室を担当しております。よろしくお願い致します。

さて、今年の夏も暑いですね。私は今年もスタミナがつく鰻を、土用の丑の日に食べました。
それにしても、なぜ、土用の丑の日に鰻を食べるのかと気になったことはありませんか?

江戸時代のお話です。
ある日、平賀源内という学者が鰻屋から「夏は鰻が旬の時期でないことや、蒲焼の味が濃く、こってりしているので、なかなか売れない」と相談を受けました。そこで、彼は鰻屋の看板に【本日土用の丑の日】と書きました。すると、聞き慣れない言葉が書いてあると、人々が足を止めて店に立ち寄り、その鰻屋は大繁盛!このことを知った他の鰻屋がまねをして、土用の丑の日には鰻を食べるという風習が生まれたというものです。
※諸説あります。

「なぜ」かなと思った時に、調べてみるという好奇心!その気持ちが自ら学習することに繋がると思います。夏休みも、まだ一か月あります。普段、疑問に思うことを、ここぞとばかりに好奇心を持って調べてみてはいかかでしょうか?(笑)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

P5R

個別指導塾の学習空間 広畑教室、姫路今宿教室の大山です。

夏休みに入って早2週間が経過しました。
学習空間の夏期講習も前期が終了!
折り返し地点ですね。

後半の8日間も内容の詰まったものになっているので、
しっかり勉強して2学期に備えましょう。

特に中学3年生は今までの総復習をしていきましょう。
7月にさぼってしまった子はまだ一か月あります。
8月で頑張りましょう!

夏休みほど時間も確保でき総復習ができるタイミングは他にありません。

2学期以降はじっくり復習する時間がないので、この時期にできることをしっかりしていこう。

また高3生も同じです。
しっかり時間をかけて勉強できるのはこのタイミングしかありません。

賛否両論あるかもしれませんが、
個人的には最低でも1日12時間くらいは勉強して欲しいですね。

焦らず基礎固めをじっくりやっていこう。

無理に先に進もうとしても知識は定着しません。

夏休み残り1か月!!
熱中症等にはくれぐれもお気をつけて。
頑張っていきましょう。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

猛暑!!

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の藤島です☆☆

梅雨が明けたと思ったら、急に凄まじい暑さですね☆

この暑さだと野外の部活動の生徒など本当に心配になります。

皆さん体調管理にはくれぐれも気をつけて頂きたいです。

さてさて 8月は学習空間のイベントも盛りだくさんです!

8月5日には山梨県で宿泊学習会が行われますし、8月17日は兵庫エリア全体でBBQもあります!
BBQの方はまだ申し込み出来ますので皆さん是非ご参加ください!

勉強も遊びも全力でやって夏休み良き思い出を作りましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習!

個別指導の学習空間、明石西・明石魚住教室の小又です。

いよいよ夏休みが始まりましたね!
学校の授業から離れて、普段の生活ではなかなか
学べないことを学べる1か月になると思います。
部活に勉強ももちろんですが、何か新しいことを
始めてみてもいいかもしれませんね。

さて来週からは夏期講習が始まります!
特に中3生は受験に向けて1から復習できる最後のチャンスと思って取り組みましょう!
夏期講習と夜の指導も含めて合計6時間勉強する生徒がほとんどだと思いますが、一緒に乗り越えましょう!

自分自身もこの夏を機会に、
生徒を見習って何か新しいことに挑戦したいですね。
ここ最近は、連休もあり食べて食べて食べまくる日が続いたので、まずはダイエットですかね。。。泣

この夏休みをどう過ごすかは人それぞれだと思います。
受験生にとっては勝負の夏です。
意識を入れ替え、今まで以上に勉強に励んでいってもらいたいです。
1・2年生の人たちも遊びすぎず、
やらなければならないことはやった上で、
思う存分楽しみましょう。

過ごし方が人それぞれであれば、
充実のさせ方も人それぞれだと思います。
各々に合った、楽しい夏をお過ごしください。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

テスト分析について

学習空間 明石魚住教室/加古川平岡教室の奥藤です!!

6月後半に入ってきてジメジメした日が増えてきましたね~
蒸し暑さが日に日に増しております。
みなさんは暑いの平気ですか??

さて、期末テストシーズン真っただ中ですね。
今日で期末テストが終わった人もいるのではないでしょうか??
高校生はまさにこれからですよね

さて、テスト勉強をする上で大切なことがあります。
それは過去の経験を活かすという点です。
明石魚住教室/加古川平岡教室の生徒で今回の期末で効率良く勉強していた人の多くはみんな中間テストが終わった後にテスト分析をきっちり行っていた人でした。
大問ごとにどんな問題が出るのか、またその問題は教科書から出たのか、ワークから出たのか。教科書/ワークのどこから出題されたのか、テスト作成に携わったのはどの先生か。
細かく調べていけばいろいろなことが見えてきます。
たとえばある高校の英語表現のテストでは、テストの並べ替え問題は教科書で並べ替え問題として出題された問題から抜粋されて作られていたりします。

そういった情報が集まってくると無駄なく勉強していけますよね!
特に部活が忙しく、教科数も多い高校生ほど大きな効果が出ます。
中学生でも実技教科の先生は毎年同じような年間指導計画で指導されるので、テストの出題傾向を分析するのは効果的ですよ!

期末テストがまだの人は中間テストをひっぱりだして分析!もう終わってしまったと言う人は次に向けて分析してみましょう!!
やり方がわからない人はぜひ教室で聞いてみてね!
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

aとdの違いについて。

個別指導の学習空間、加古川野口、明石西教室の吉田です。

中間テストも終わり一段落ついたと思ったら、すぐに期末テストの時期がやってきました!
皆さんにとってすごく重要になってくるテストです。
特に中学三年生にとっては、受験の半分が決まると言っても過言ではありません!
もともと内申点は副教科の方が配点が大きいので、油断せずに今まで以上に頑張って下さい!

そして一年生にとっては初めての期末テストです。副教科が新しく入ってきて、悩んでいる方もいると思います。しかし、そっちに気を取られ過ぎて5教科が疎かになってはいけません!!
しっかり全教科準備していきましょう。

そして、個人的に特に注意して欲しいのは英語です!
中間テストでは高得点が取れた方もたくさんいるのではないでしょうか?
アルファベットや単語を書く問題が多かったので、点が取りやすい作りになっているのです。しかし期末テストでは、文法がたくさんはいってきます。
中間テストで良い点数が取れたからといって油断しないようにしましょう。

そして、アルファベットの書き方には注意が必要です!!
慣れてきたら字が崩れてきて、nとhなどの見分けがつかなくなってしまいます。

それ以外にも、aとd、uとnなどもあります。また、bとdも間違えて書いてしまうことが多いので注意が必要です!

私もよくaとdの見分けがつかないと言われました…。たしかに同じだ!って自分でも思いました(笑)

少しくらい一緒でもいいと私も思うときはありますが、ほかの人の目から見ても見分けがつくように意識して書きましょう!!!

最後になりますが、皆さん期末テスト頑張って下さい!私も全力で指導させていただきます!!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間