広畑

Harvest season !!

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の藤島です☆☆
 
この間までとっても暑かったのに、最近夜は特に涼しくなりましたね。
季節が過ぎ去るのは本当に早いですね。

学生の頃は本当に1日1日が長くて、早く時間が経たないかなーって思っていましたが、この歳になると1日過ぎるのが早すぎます。笑
なぜなのでしょうかね。。。( ;∀;) このままではすぐ死んでしまいそうです(-_-;)笑

さてさて話は変わりいよいよやってきました2学期!! 受験生にとってはこの2学期がとてつもなく大事だという事は言うまでもないでしょう。

やるべきことをしっかりやる者が勝つ、当たり前で、頭じゃ誰もが分かっていてもなかなかそうできない、不思議なものです。

調子が悪くても焦らないこと、動きを止めてはダメです。1歩1歩しっかり進んで行きましょう!皆そういう時はあります!

少しでも楽になりたいなら、毎日なるべく同じ生活を送ることです。ルーティンを崩さない。そうすることで勉強にすんなり入って行け集中も早いです。

勉強とは自己管理です。自己管理は何かを成し遂げる為に必ず必要な能力で、この力を鍛えることができることこそ勉強をする本当の意味です。

辛い時こそ冷静に!やるべきことをやって行きましょう!

さて、中間テストが終わった11月にはバス旅行があります!(USJ)

人は楽しみがあった方が頑張れます!その日いっぱい遊ぶために今はめっちゃ勉強しましょう!

去年から入場料が値上げされてしまった関係で参加費も少し高くなってしまいましたが、それでも塾側には儲けは一切なくむしろ赤字です。笑

それでも皆さんと一緒に楽しんで思い出を作って行けたらと思っています!! 一人でも多くのご参加をお待ちしております!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ・・・

個別指導塾の学習空間、広畑、加古川南教室の久保です!

体育大会も終わり、2学期の授業が本格的に始まりますね!
次はあっという間に中間テストです。
早いところで来週からの学校もあれば、遅いところであと1か月先の学校もあります。

他の学年にとっても大事なテストですが、中学3年生にとっては今学期のテストで入試の合否に関わる内申点がほぼ決まります。
テストまでの日々をどう過ごすかで未来が変わってきます!

毎日学校や塾だけでなく家でも学校や塾で習ったことを『復習』して、知識を定着させていきましょう。
この『復習』を適当にする・あるいは全くしない人は絶対に伸びません。
なぜなら人はすぐに忘れていく生き物だからです。
せっかく塾で出来るようになった問題を家で『復習』しないために、2・3日するともう忘れてしまっている人がよくいます。
その場での理解力はあるのに勿体無い話です。
テストで点数を取るためには家で『復習』しましょう。
その日学校や塾で学んだことを少し見直すだけで世界が変わってくるはずです。

また、学習空間ではテスト2週間前からは平日は毎日何時間でも教室に来ることができます。
これを利用しない手はありません!
そして各教室でテスト前特別日曜補習も開催しているので積極的に参加しましょう!(日時などは各教室にご確認ください)
少しでも良い点数・良い順位を取れるように我々も全力でサポートするので毎日教室に来て、テストに向けて頑張っていきましょう!

教室で待っています!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

秋晴れ!?

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

2学期に入り若干涼しくなったかと思いきや、また夏の暑さに逆戻りですね。。。
来週からはようやく涼しくなるそうですよ。

姫路市内の中学校では9月21日に体育大会のところが多いかと思います。
秋晴れの心地よい天候の中、楽しい体育大会になるといいですね!

さて勉強面ですが、夏休みも終わりゆっくりと時間を取って勉強できる
ボーナスタイムは終わりました。

特に受験生!
特に高校生に関しては冬休みの一か月後にはセンター試験が、また推薦入試を
受ける生徒に関しては2学期中に入試がある生徒もいるかと思います。

1日の勉強時間をしっかり確保しよう。

また中学3年生に関しては、2学期の中間・期末試験が本番の入試並みに大切だと
言っても過言ではないかもしれません。

みなさんもご存じの通り、
兵庫県の高校公立入試では通知表の数字が非常に重要になるからです。

楽しいか辛いかは人によるかと思いますが、メリハリをしっかりつけて頑張りましょう。

他の学年に関しても、2学期は1学期と比べて内容が難しくなる教科が多いです。

ここを乗り越えてよい成績をキープしましょう!!

では、このあたりで。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

BBQ

個別指導塾の学習空間、広畑・加古川南教室の久保です!

夏休み真っただ中皆さんどうお過ごしでしょうか?

兵庫エリアでは昨日8月17日にBBQが開催されました。
水曜木曜と大型の台風が通り過ぎていきましたが、無事に開催することができました。

今年も多くの生徒さんが参加してくれました。
小学生から高校生の生徒さんが肉・肉・肉・アヒージョ・魚・焼きおにぎりなど質・量ともに素晴らしいメニューを平らげていきました!
おなかを満たした子たちの中には砂浜でバドミントンやフリスビーをして楽しむ子もいましたし、中には(着替え持ってきてないのに・・・)海に入って泳ぐ強者もいました(笑)

生徒たちにとっても、我々講師にとっても良い思い出になったのではないでしょうか?

次のイベントは時期は未定ですが、バスツアー(例年USJに行ってます)が開催されるので、また多くの生徒さんの参加をお待ちしています!

これから夏休みも後半ですが、勉強に遊びに全力を出していきましょう!!
ではまた明日から夏期講習でお待ちしています!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

P5R

個別指導塾の学習空間 広畑教室、姫路今宿教室の大山です。

夏休みに入って早2週間が経過しました。
学習空間の夏期講習も前期が終了!
折り返し地点ですね。

後半の8日間も内容の詰まったものになっているので、
しっかり勉強して2学期に備えましょう。

特に中学3年生は今までの総復習をしていきましょう。
7月にさぼってしまった子はまだ一か月あります。
8月で頑張りましょう!

夏休みほど時間も確保でき総復習ができるタイミングは他にありません。

2学期以降はじっくり復習する時間がないので、この時期にできることをしっかりしていこう。

また高3生も同じです。
しっかり時間をかけて勉強できるのはこのタイミングしかありません。

賛否両論あるかもしれませんが、
個人的には最低でも1日12時間くらいは勉強して欲しいですね。

焦らず基礎固めをじっくりやっていこう。

無理に先に進もうとしても知識は定着しません。

夏休み残り1か月!!
熱中症等にはくれぐれもお気をつけて。
頑張っていきましょう。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

音読のススメ

個別指導塾の学習空間、広畑・加古川南教室の久保です!

少し前に広畑のある生徒さんからこんな話を聞きました。
「学校の国語の先生が教科書のCDを流しているだけで、意味わからん。」
『学校で音読したことある?』
「一度もない。」
今の学校はこんな感じなのか、、、と聞いていて恐ろしくなりました。

昔自分が学生のときはクラス全員一人ずつ当てられて教科書の本文を読んでいったものです。
自分で音読することによって、頭の中に文章が入ってくるし、漢字の読み方もその場で学校の先生に指摘されて覚えていったものです。

また別の教室でも
「英語の先生が教科書本文を一回しか読まない。」
と言っている生徒さんもいました。

英語も国語もそうですがある程度音読しないといけないです。
学校のテストはあくまで筆記だけ(リスニングもありますね、、、)ですが、言語系の科目は【読み】【書き】【話す】【聞く】ができることが一つの目標になっていると思います。

静かな塾の教室内で【話す】はなかなか難しいですが、家で親御さんや兄弟相手に音読してみることをおススメします。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

雨に唄えば

個別指導の学習空間 姫路今宿、姫路灘教室の荻野です。

今週から6月になりました。
6月と言えば梅雨ですが、今年は例年よりも梅雨入りが遅いそうですね。
6月の中頃から終わり頃にかけて梅雨入りするそうです。
瀬戸内海のあたりは降雨量が少ないと学校の社会で習いますが、それでもやっぱり梅雨になると雨の日が目立ちますね…
去年も連日雨が続いていたような気がします。

雨が続くと傘を差して出歩くのも面倒になりますよね。
傘を差していても濡れるし…。そもそも傘が邪魔だし…。
日本人は雨が降ったら必ず傘を差しますが、外国に行くとそんなこともないようです。
濡れながら歩きます。雨の中を。
傘を差さない理由は国によっていろいろあるそうですが、私が行っていたオーストラリアでは「雨が降ってもすぐに止むから」といった理由で傘を持ち歩かないそうです。
というかまず、どこに行っても売っていません。
雨の中、傘を探して歩き回ったのをよく覚えています。笑

雨が降る中、濡れながら歩く金髪の外国人は非常に絵になりますね。
カッコイイ…
濡れる外国人に憧れて雨が降っても傘を持ち歩かないようになりました。
というか、みんな持ってないから自然と自分も傘を差さないようになりましたね。

日本に帰ってきてみると、雨が降る街の中、傘を差さずに濡れながら歩いているのは僕だけでした。
変な人やぁ…
日本に来た外国人も、みんな傘を差しているからという理由で傘を持ち歩くようになるそうです。

郷に入っては郷に従えという言葉がありますが、他人にどのように見られるか意識するのは大事ですよね。
自分の個性を出していくことももちろん大切ですが、集団の中で生活している以上、周りに気を遣うことは大切だと思います。
まあ、だからといって皆さんが外国に行った時わざわざ傘を持ち歩かない必要はないですよ。笑
風邪を引いちゃいますからね。笑

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

見直し大事

個別指導塾の学習空間、広畑、加古川南教室の久保です!

ほとんどの学校で今年度最初の定期テストが今週で終わったと思います。
結果がもう返ってきた人も、これから返ってくる人も一喜一憂しないでしっかりと見直ししていきましょう。
6月の末頃にはどこの学校でも期末テストがあるので、今回のテストを分析し、次に生かせるようにしていきましょう。
この作業を適当にしてしまうと、自分のようにいつまでたっても同じところでミスを繰り返してしまいます。

先日健康診断があり、血圧が限界突破していました。。。
おじいちゃん先生に『せっかく親からもらった身体なんだからもっと大事にしなさい』とコンコンと諭されました。
血圧・体重などが去年よりはるかに悪化しています。

自分自身を見直すことはかなり大事です。

自分は食生活を見直さないといけない気がしますが、いまだかつて食欲に勝てたことが無いです。。。
今年は何とかしたいものです。。。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

令和元年生まれ

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

ゴールデンウィークの10連休も明け、ついに時代は新元号へ。
令和初の〇〇、なんて言葉が世間をにぎわせていますね。

「生まれて10数年たったけど初めて元号が変わった」と言っている生徒がいましたが、
先生も初めてです。笑

令和時代はどんな時代になるんでしょう!?
新しい時代に生まれてくる子たちがどのような時代を過ごしていくのか、
塾の先生という立場で見てみたいと思っています。

また10連休後、教室では休みボケで頭と体の回転が鈍いと言っている生徒が何人かいました。
今週1週間でいつものリズムが取り戻せたでしょうか?

人間数日休むと、元の状態に戻すまでにかなりに時間がかかってしまいますから、
規則正しい生活をして早く元の状態に戻しましょう。

みなさんも知っているように、定期試験はすぐそこに迫っています。

令和初の定期試験でよい結果を残せるよう頑張っていきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

新生活

個別指導塾の学習空間、広畑、加古川南教室の久保です!

いよいよ新年度がスタートしました!
新しく中学校や高校に入学した子はまだまだ新生活には慣れていないと思います。
これから楽しいことや苦しいことなどいろいろあると思いますが、まずは今の生活に『高いところ』で慣れていきましょう。

自分が中学校に進学したときは、最初のうちは授業がほとんどなく、学校のイベントや部活など中心で時間が流れていきました。
4月の後半ぐらいから授業が始まりましたが、そんなに難しくなく余裕ぶってほとんど聞いていませんでした。
自分の中では新生活に慣れたと思い込んでいました。
そうこうしているうちに5月のゴールデンウィークが明け、あっという間に最初の1学期中間テストが始まりました。
絶望しましたね。難しい・・・
出来ると思い込んでいましたが、全然でした。

そこから慌てて勉強し直して2年生に進級するころには何とか持ち直しましたが、入学したての自分は周りの環境によって作られた『低いところ』で生活に慣れてしまっていたんですね。
最初の方の授業が簡単なのでたかをくくり、いつまでもその感覚でいたために少しずつ上がっていった授業のスピードに気づくこともなく、手遅れに近いところまで流されていたのです。
周りで勉強について行っている子は、入学してからも油断することなく、自分自身で新生活のペースを作りその『高いところ』の生活リズムに慣れていっていたのだと思います。

これを見ている人は周りに流されて受動的な生活に慣れないで、まずは自発的に行動し高い位置での生活を心がけるようにしてみてください。
最初はしんどいと思いますが、後々楽になります。

大人になってからも大事なことです、きっと。。。(自分が今どうなのかはさておき・・・)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間