姫路市

公立高校入試前日

個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です!
題名は仰々しいものですが、
普通これを見る頃には入試が終わってるはずなので←、
あまり深くは書きません。
 
 
いよいよ明日が公立高校入試となりました。
これまでの自分の頑張りを信じて、
今できる最大限の力を発揮できるように暗示をかけていきましょう!
 

もちろん当日はその志望校を受ける生徒がたくさんいるぶん、
周りの子たちが賢く見えるのも仕方のないことです。
ただそれはみんな同じ。
そのようななかでも動じずに自分をちゃんと持って臨める人が強いです。
みんなが志望校に合格することを願っております。
 
 
 
さて、世間ではコロナウイルスが猛威を振るっており
休校措置や特例により
学校は休みになり、卒業式などの式典は軒並み極端な圧縮をされ、
大学に関しては場所にもよりますが
入学式が中止のところもあるようです。
 
兵庫県でもそれなりの数の罹患者がいらっしゃるので他人事ではありません。
 
生徒と話す限りでは
遊びに行ってきた、とか打ち上げしてきた、
平日の昼に家におってもしゃーないやん?
とか生徒から多く聞きます。
 
確かにそうかもしれませんが(笑)、
かかってしまうとそれこそヤバいので
危機感をもって過ごさないといけません。
 
 
今年度の卒業生は思い出としては
記憶に残りにくい3月になってしまったことだと思います。
 
あまりに特殊なケースなので、
今後もある意味では語り草になるかもしれませんね。
 
こんな状況下でも何かを楽しみながら過ごせるように
日頃から何事にも興味を抱いておきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

入試直前

個別指導の学習空間、加古川南教室・飾磨西教室の渡井です。

公立高校入試まであとわずかです。
本当にラストスパートですね。
不安や緊張を感じている人も多いのではないでしょうか。
入試は一発勝負ですし、落ち着かないですよね。

残りの時間で受験生がするべきことは同じです。
今まで通り、復習・演習を続けることです。

今から実力が大きく変わることはないかもしれませんが、最後の粘りは大切だと思います。
最後のがんばりが、一問でも多くの正解につながるかもしれません。
入試は一点の差で合格になることも、不合格になることもあります。
入試直前の追い込みで大変だと思いますが、少しでも点数をとれるように、あきらめずに勉強をすすめてください。

また、体調管理にも気を付けるようにしてください。
手洗い、うがいを徹底して、睡眠をしっかりとりましょう。

残りわずかですが、あきらめずに頑張ってください。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、加古川平岡教室・明石魚住教室の奥藤です♪

世間では新型コロナウイルスが猛威を振るいつつありますね!
全国の小中高校や特別支援学校を一斉に臨時休校にするよう、安倍晋三首相が要請したそうです…。

受験の前にこういった事態になってしまい、不安な人もたくさんいるのではないでしょうか?
しかし一方で、公立高校入試まで2週間を切ってしまった今、受験生にとっては場所が学校でも塾でも家でも勉強することには変わりありません!

東進ハイスクールの講師でTVでもよく観る林先生が「1カ月頑張れる人は、1年頑張れる。1年頑張れる人は、一生頑張れる」という言葉を以前おっしゃっていました。
残念ながら残された時間はもう1カ月ありませんが、それならなお一層、この残りの短い期間で必死になれない人は、その先の人生も「たった2週間すら必死になれなかった」という後悔を一生抱えて過ごすことになるのかもしれません。

推薦入試の結果も先日出ました。その中では、初め「この子はだめかもしれない…」と思ってしまったにも関わらず、わずかな期間ですが必死になって、できない自分に向き合い、奇跡を起こした子も2人見ました。
ゴールはあと少しです!!
あの二人のように自分にできるすべてのことをやって、入試当日を迎えましょう!

もちろん、手洗い、うがい、消毒などを徹底しつつ、新型コロナになんか負けるなよ!!
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

人生のメリーゴーランド

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

何度聞いても飽きない、何か感じるものがある曲を作ることが出来る人は本当に天才であると思います。

その発想がどこから生まれてくるのでしょう!?
本当に不思議です。

ピアノを習っている子は一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

さて、ついに今年度も入試直前期を迎えました。

私立高校の入試は終わり、明日、明後日で公立高校の推薦入試が、
その約1か月後には公立高校の一般入試が待ち構えています。

私、自身も10年以上前に高校入試を経験しましたが、その時の記憶は
いまだに残っています。それぐらい大きな経験であったということだと思います。

生徒の皆さんにとっても、初めての大きな壁になるのではないでしょうか。

ここまで来たら、あとは残り数日を走り切るのみであると思います。

最後まで頑張りましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

年齢の影響

 
個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です! 
 

最近は寒さに加えてぐずついた天気で
過ごしにくい日々が続いてますね。
洗濯しても乾くまでに2~3日かかることもザラですし、冬の雨は乾燥が防げること以外では良いことないですね。
寒くても良いので早く好天になってほしいものです。
 

さて前置きはこれぐらいにしておいて本題に移ります。
ここからは私事ばかりです。笑
 

私は20代後半に差し掛かったばかりの若輩者ではありますが、
この年齢にして「体重が減りにくい」ことを実感し始めてしまいました(笑)
中学や高校のときとかは放課後の部活(陸上部)だけで、
毎日何かしらのお菓子を食べていた&
食べてたご飯の量が尋常でなかったのにも関わらず
体重は増えることなく、
ましてや夏に関してはそれでもゴリゴリに減っていくので、それを防ぐためにたくさん食べていたのに
 
  
あれからx年
サウナスーツ着て走ったりして、
当時と比べると食べる量が半分ほどになったにも関わらず
なかなか体重が減らない。笑
減らすことが正義というわけではないですが、
年末年始にたくさん脂肪を蓄えてしまって
個人的なベスト体重まで遠ざかってしまってるので
 
筋肉量は減らさないように考えながら
無理のないように絞っていきたいと思います。
 

今は太らないからといってばくばく食べていると
数年後は恐ろしいことになってるかもしれませんよ!
 
 

ダイエット、減量の際には食事を抜かなければならないと考えてる人が一定数いますが、
不健康なやり方だと私は思っているので
適度に食べてちゃんと運動して
健康的に脂肪を削っていきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

受験が近い

個別指導塾の学習空間、加古川南・飾磨西教室の渡井です。

センター試験が始まりました。
手応えがあって自信をもった人。目標に届かそうで不安になっている人。
いろいろと感想があると思います。
まだ二日目がある人は、気持ちを切り替えて、二日目に備えられると良いですね。
とはいえ、そんなにすぐに切り替えられないのはよく分かります。。。
それでも、結果を変えられるのは未来だけですので、何とか目標に達してほしいです。

中学3年生もいよいよ受験が近づいてきました。
緊張や不安でいっぱいかもしれません。
とにかく、一つひとつ復習していくしかありません。
一つひとつ苦手な分野を減らしていきましょう。

あとはインフルエンザをはじめ、体調に気をつけましょう。
教室でもちらほら体調不良でお休みする生徒が見られます。
勉強と同じくらい、体調管理も大切なことだと思います。
手洗い・うがいをしっかりして、健康にも気をつかってください。

受験は本当に大変ですが、最後まで頑張ってください。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

あともう少し

個別指導塾の学習空間、広畑・加古川南教室の久保です!

冬休みが終わり1月の休み明けテストが返ってきましたね・・・

中1・中2の生徒さんはおそらくかなりの人が苦戦したのではないでしょうか?
冬休みに入ってからはクリスマスや年末年始であまり勉強できていない子が多かったように思います。
冬休みは期間が短いのにイベントごとが多いのでどうしても勉強が後回しになってしまう子がいるようです。

今回点数が取れなかった人は次の学年末で絶対に挽回しましょう。
そのためには今すぐ冬休みモードから切り替えてエンジンをかけてください!
冬休みも短かったですが、学年末テストまでもあと一か月ぐらいしかありません・・・
1日1日しっかりと勉強して1年間の締めくくりのテストで何としてもいい結果を残せるように頑張ってください!

中3・高3の生徒さんはいよいよ入試本番が近づいてきましたね。
もうこの時期には流石に遊んでいる人間はいないと思いますが、今できることや今やらなければならないことをしっかりとこなしていきましょう。
ここまで来たらもうやるしかないんですよ!
自暴自棄になる人がいますが、全部周りの人に丸投げすることはやめてください。
自分のオールぐらい自分で握って最後まで漕ぎきってください。
サポートは全力でするので最後まで頑張りましょう。
あくまで主役はあなたたちですからね。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

明けましておめでとうございます。

個別指導塾の学習空間、加古川平岡教室、プロ家庭教師担当の山田です。

 明けましておめでとうございます!
楽しいお正月が終わりました。どんな過ごし方をされましたか?
私は何もせず寝る。または正月特番を見るという生活を繰り返していました。
去年を振り返ってみるとたくさんの出来事がありましたね。
私が去年一番よかったなと感じたのはラグビー・ワールドカップです。
試合を見に行ったわけではないですがテレビで見てすごく感動しました。
流行語大賞「ONE TEAM」いつの間にかたくさん口に出していたように感じます。
今年はオリンピックが開催されるのですごく楽しみです。
今年の流行語大賞もスポーツの言葉になるのではないかなとひそかに予想しています。
楽しみですね( *´艸`)

 さていよいよ受験シーズン到来です。本来の力を出せるように最後の最後まで全力でやりきって欲しい。
私は生徒に心からそう願っています。
生徒との距離が近く勉強の事はもちろんのこと、学校の話だったり、流行りの事だったり楽しい時間を過ごせた濃い1年間でした。
去年は本当に生徒からいろんな事を学びました。感謝でいっぱいです。
今年も生徒と共に成長していけるよう精進していきます。
生徒に対して私が教えれることを最後の最後までやり切りたいと思います。
一緒に頑張っていきましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

Aフライト

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室、広畑教室の大山です。

今年も気が付けば、残り2週間ほどですね。
例年通りあまり寒くない12月でまだ冬であるという感覚がイマイチ無い中、
年越しを迎えそうです。

年が明ければ、いよいよ受験ですね。
多くの生徒が、必死にがんばっておりサクラサク春を夢見て頑張っていることと思います。

第一志望校に合格して、高校や大学に入り更に人間的にも学力的にもレベルアップ
していくのだろうなと思います。

ここで唐突ですが、

「アリの法則」というのを聞いたことはありますか?

アリというのは女王アリのためにエサを取ってきたり、巣を掃除したり熱心に働くというイメージがるかと思います。
しかし、そんな働き者のアリでも、実は全員がまじめに働いているとは限らず、およそ2割は怠けてしまい一切働かない
といわれているのだそうです。

そしてそれは人間社会にも当てはまるというお話です。

普段の生活のある集団(例えば、学校のクラスや部活動など)のうち2割は怠け者で積極的に働かず、また別の2割は
積極的に動く働き者で、残りの6割は働き者の2割について行くという構図になるのだそうです。

しかも怠け者の2割をその集団から追い出したとしても、その中でまた2割の人が怠けものに、6割の人がついて行き、
2割の人が積極的に動くという先ほどの構図になってしまう。
つまり、どんな集団でも「働く2割」、「ついて行く6割」、「怠ける2割」になってしまうそうです。

これから、進学して新たな集団に入ったとき、常に「積極的に動く2割」であり続けることができるでしょうか。

常に、働き続けるのがいいのか、積極的に動くのがいいかどうかは色々意見があるかと思います。

ですが、生活の中の何かに対して、
例えば、学生なら部活や勉強や、もしかしたらアルバイトや習い事などなど、
について全く向上心が無いのはもったいないなと思います。

サクラサク春の後も新しい種を撒いて育てて欲しいと思います。

少し先のお話になってしまいましたが、まずは受験ですね。
この冬を乗り越えましょう!!

では、このあたりで。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

もう24回寝るとお正月

個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です!

12月がスタートしてから早くも1週間が経ちましたね。
今日(8日)を含めるとあと3週間強、
日数にしてあと25日で2020年になります。
みなさんは2020年、楽しみですか?

私はというと、楽しみでしかありません。
それは…東京オリンピックのチケット
(しかも私が15年やってる陸上の専門種目)
に当選し、現地観戦ができるからです。
オリンピックの現地観戦は一生に1回あるかないかので奮発して一番良い席を申し込みました。笑

それ以外にも色々ありますが、キリの良い年なのでどんな年になるのか今の時点でワクワクしてます。

ちなみに20年前の2000年になる年は
私はまだ小学校低学年ではあったんですが、
千の位が変わるということもあり
年末は異様な雰囲気だったのは記憶しています。
私は「2000」と模されたピカチュウの紙眼鏡をかけてたような気がします。笑

そこから早20年。
私はまだポケモンとの縁は続いています。笑
11月15日に「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売され
当然のように発売日にダブルパックで購入、
進捗を聞いてきた生徒もドン引きするレベルで現在進行形でやり込んでます。笑
ちなみに今はポケモン図鑑完成と
カレー図鑑完成に向けて
奮闘しております。

余談ですが私はポケモン銀からポケモンの沼にはまり
そこから21年。
ポケモンと一緒に育ってきたといっても過言ではないかもしれませんね。笑
ちなみに陸上は15年なのでまだまだです。

私はポケモンと陸上に長くお世話になってますし
これからも継続するつもりでいますが、
みなさんも今やっている、もしくは
これから先に新しく始めることが
自分自身にとって切っても切れないものになってくるかもしれませんよ。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間