受験

如月

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の藤島です☆☆

如月って響きがカッコいい。中二病ではないです。笑
何気なく意味を検索・・・

寒さが厳しく重ね着をする(衣更着)なんて意味の他にも、草木の芽が張り出す月(草木張り月)なんて意味もあるみたいです。

共感できたり、なるほどと思ったり・・・なんだ意味もとてもカッコよかった・・・

少ない言葉に様々な意味を込めることができる、日本語とは洗練された本当に美しい言葉だなと思います。

ブログを書くときくらいしか言葉の意味を突き詰めようと思うときは少ないけど、1つの言葉の意味にとても共感し驚かされ、心が温まります。
昔の人もきっとこんな風に感じていたのかなとか思うとなんだか感慨深いです。

前置きが長くなってしましましたが、日本人は素晴らしいというお話。笑

2月、高校3年生はいよいよ大詰め。限界を超えてゆけ。その経験が未来の糧になる。辛い思いはいつか必ず自分の力になる。これだけは言い切れる。
もちろん中3生もとても大事な時期。明日は塾に来ないとか言ってる場合じゃない。。どこかの歌の歌詞にありました、、、ぼーっとしてる間にもう、ライバルは一歩先にいってるぞ~♪♪ まさにその通り。
追い込まれる気持ちもわかる、不安な気持ちもわかる、焦る気持ちも、、、それでも、、、やるしかないでしょう。

負けそうになったらもう一度自分に問いただして。本当にもうできない?もう秒も勉強できない?まだあと1分くらいできそうだと思うならやりましょう!
その1分が勉強のやる意味そのものです。

みんな頑張れ(*^_^*)絶対合格だあぜ!

今月は日曜日直前講習がありますが、2月10日だけは推薦入試の関係でありませんのでお気をつけ下さい。

それではインフルエンザにはくれぐれも気をつけましょう!笑 bye(*^_^*)bye

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

明日は…

個別指導塾の学習空間、明石魚住・加古川平岡教室の奥藤です♪

明日が何の日かご存じですか??
そう、大学入試センター試験の日ですね。
国公立大学を受験する人も、私立大学のセンター利用方式で受験する人もいますよね。

公募推薦入試や指定校推薦入試で第一志望に決まっていない限り、最近はほとんどの人が受験しますよね。
2年後にはセンター試験は廃止され、共通テストという新しい試験が始まり、記述式問題が数学Ⅰと現代文で数問出題されるそうです。
さらには英語に関してはしばらくはセンター試験と同様に実施されますが、ゆくゆくは民間の検定試験(英検・TOEIC等)を活用していくようです。

2018年4月に高校一年生になった世代の人からこの共通テストを受験することになり、出題傾向も大きく変わる可能性もあり、いっそう早い段間の準備が必要です。
2年後、完璧な準備を整えて試験当日を迎えているのか、後悔しているのかは自分次第です!!
不安な人はぜひ講師陣に相談してね!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

新年

個別指導塾の学習空間、明石西、明石魚住教室の小又です

みなさま、明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。

年も明け受験一色です。高3生、中3生には本当に悔いのない一日を送り、合格を掴み取って欲しいと思います。

ですが、無理して体調を崩すことがないようにしましょうね!

今年も生徒の成績UPのため、より効果的かつ効率的に指導が行えるよう尽力して参ります。

本年もよろしくご厚情賜りますよう、お願い申し上げます。

新たな年を迎え皆様にご多幸がありますようお祈りいたしつつ、

まだまだ寒さが続くかと存じますが、くれぐれもお身体には気をつけてお過ごしください。

どの学年も3学期の学習内容がそれはそれは難しいので、学校を休んでしまうとかなり大きな痛手になります。

手洗い、塩水でうがい、マスク着用を心がけて体調には細心の注意を払いましょう!

今年も全力でとことん熱い指導をしていきます!!
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

ゆく年くる年

個別指導の学習空間、姫路今宿、姫路灘教室の荻野です。

今日の日付が12月29日。
2018年も残すところあと2日となりました。

2018年も色々なことがありましたね。
毎年京都の清水寺で行われている今年の漢字ですが、
2018年は「災」という字が選ばれたそうですね。
大阪で大きな地震があった直後に北海道でも地震があったり、
広島県を中心とした西日本で記録的な豪雨があったのも記憶に新しいです。

痛ましい出来事が多かった1年ですが、今年の初めに行われた平昌五輪では
日本が過去最多の13個のメダルを獲得したりと明るい話題もありました。
2019年は1つでも多くの明るい話題で溢れる1年になればいいですね。

年の瀬になるとついつい今年の出来事を振り返りがちになってしまいます。
私がオーストラリアにいた頃の年の瀬は日本とは真逆で、
特に大晦日は町中がお祭り騒ぎの大盛り上がりでした。
年が変わった瞬間に10万発の花火が打ちあがるのですが、
世界的にも有名なため、とても多くの人が打ち上げ会場に集まっていました。

年が明けるのを待っている間は、今年の出来事を振り返る暇もなく、
早く年が明けてほしい、早く花火が上がってほしいと思っていたのを覚えています。笑
新しい1年が晴れやかにスタートすることを待ちわびるような、そんな年越しでした。

ゆく年を惜しむのもいいですが、くる年を心待ちにするような、そんな年越しにしたいと思います。

メリークリスマス!

個別指導塾の学習空間、飾磨西教室・加古川南教室の戸澤です!
明日はいよいよクリスマスイブですね!
皆さんは家族と過ごされるのでしょうか?お友達と過ごされるのでしょうか?

私は昨年、兵庫エリアの先生たちを誘って鍋パーティをしていました!
今年は今のところ何の予定も入ってないです😭誰か誘ってください・・・

先週は学校や塾で保護者面談があったと思います。
3年生は今回の面談で進路をほぼ決めたのではないでしょうか?
何名か通知表も見せて頂いたのですが、この2学期、本当に頑張ってきてくれた生徒さんたちは内申点も上がり志望校へ一歩近づいてくれました。

休み明けの実力テストで、高校へと送られる成績が決まります。
あと2週間ほどしか残されていませんが、悔いが残らないように全力で勉強に打ち込みましょう!

兵庫エリアでは明後日、火曜日から冬期講習が始まります。
また年明けからは、推薦入試の面接対策・小論文対策も始めていきます。
志望校合格を目指し、一緒に頑張っていきましょう!

高校入試の推薦対策なら個別指導の学習空間

冬の訪れ、迫る受験

個別指導塾の学習空間、姫路今宿教室・広畑教室の大山です。

12月に入り、今週末からようやく本格的に寒くなってきました。
本日の明石市、加古川市、姫路市の予想最高気温はいずれも今シーズン初の一桁になっています。

日ごろから体調管理にはくれぐれも気をつけましょう!
それも立派な受験対策ですよ。風邪は受験生の最大の敵ですからね。

さて、冬の訪れと共に受験も目の前に迫ってきました。
高校3年生は約1か月後にセンター試験が、中学3年生も約1か月半~2か月ほどで私立の入試です。

特に高校生はもう時間がありません。
焦っている生徒もいるかもしれません。

が、あきらめないでください。悲観しないでください。

きっとここまで、個々のカリキュラムをこなしながら一つ一つ積み重ねてきたはずです。

最後までそれをこなしてください。
特効薬はありません。
特別な裏技などもありません。

ただただ、毎日のカリキュラムをこなす、それだけです。
最後まで走りぬいてください。

困ったことがあったらすぐに相談してくださいね。

中学生3年生は冬期講習で兵庫県公立高校入試の過去問を解きます。

ついに実戦練習です。

公立高校入試まではまだ時間があります。

高校生と同じく、毎日毎日何か一つでも解けるようにする、理解する
ということに努めましょう。

もしまだ、受験モード・スイッチがオンになっていない生徒が仮に、仮にいたとしたら・・・

今すぐにスイッチを入れ全力で走り出してください。

手遅れになります。
一生後悔します。

2月、3月になってあの時やっていれば・・・

という状態になるのは目に見えています。

楽しい春、本当に暖かい春を迎えるために
走り続けてください。

それから、まだまだ先の話だと思っている他学年のみなさん。

光陰矢の如し、すぐに自分の番は来ます。

今のうちから少しでも理解できるように、一つでも多く解けるように。

その姿勢が未来の自分を助けます。

全生徒が合格しますように!

引き続きサポートします。
全力で!!