2018年 3月 の投稿一覧

新年度スタート!

個別指導塾の学習空間、明石西教室・明石魚住教室の小又です!

入試も終わり、いよいよ新年度ですね!
受験生の皆さん、本当にお疲れさまでした。最後まで本当によく頑張ってくれてました!
このつらい日々から逃げ出さず、最後まで戦い抜いた経験は、きっとこれからの人生の中で大きな糧となるはずです。
新生活が始まるまであとわずかだと思いますが、これまで我慢してきた分、全力でやりたいことをやって、英気を養って下さい。

そして今年度から、受験生になる皆さん、これから長い戦いが始まります。
まずは新学期、最高のスタートが切れるよう休み明けのテストに向けて、これまで習ってきた分野をしっかり復習していきましょう!
1学期でどれだけ内申点がとれるかが非常に大切です!

また高校3年生になる皆さんは、課題に追われるだけでなく、+α受験に向けて日々積み立てていけるような勉強を始めていきましょう!

一年後のこの時期を笑顔で迎えられるように、全力でサポートしていきたいと思います。
兵庫の塾なら個別指導の学習空間

春はあけぼの

個別指導の学習空間、姫路今宿・姫路灘教室の荻野です。

冬も終わり、季節はもう春になりましたね。
来週の中ごろから桜が咲き始めるそうですよ。
温かくなってくるのは嬉しいですが、毎年この季節になると花粉症に悩まされますね。
塾でも多くの生徒さんがマスクを着けて辛そうにしていますね。笑

ちなみにですが、花粉症は英語でhay feverと言います。
hayは日本語で「枯れ草」という意味なのですが、
花粉の種類に関係なく花粉症という意味で用いられます。
日本ではスギ花粉による症状が普通ですが、
外国では枯れ草による症状が一般的ということですね。

このように、日本では普通のことが、
時々、外国ではまた違ってくることが多くあります。
花粉症関連で言えば、日本人にとっては鼻をかむ音を不快に感じることが多いですが、
欧米人からしたら、鼻をすする音の方が不快に感じるそうです。
日本人の感覚で言うと、おならをされるぐらい不快に感じるそうです。笑

にもかかわらず、ティッシュを使う文化が全くありません。
というか薬局に行っても売っていません。
ハンカチで鼻をかむそうです。
しかも同じハンカチで何度も鼻をかむそうです。

私個人の意見を日本人の感覚として述べると語弊が生じそうですが、
なかなか受け入れにくい文化ですよね。笑
でも、向こうの人たちからしたら当たり前のことみたいです。

逆に海外の人からしたら、
日本人の生卵を食べる文化が信じられないそうですよ。
おいしいのにね。卵かけご飯。

もしも海外に行く機会や、外国の人と接する機会があれば、
「日本では普通だから」「日本ではありえない」ではなく、
相手の国の文化を尊重し、
思いやりのある行動がとれるといいですね。

じゃないと嫌われちゃいますよ。笑

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

祝・明石西教室OPEN!

個別指導塾の学習空間、飾磨西教室・加古川南教室の戸澤です!

3年生のみなさん、ついに受験が終わりましたね。
本当にお疲れさまでした。
どちらの教室の生徒さんも最後まで気を抜かず、本当に頑張ってくれました。
いよいよ明日、結果発表ですね。
全員無事合格してくれていることを祈っています!

さて、ブログのタイトルにも書かせていただきましたが、このたび兵庫エリアに8教室目となる明石西教室が3月26日よりOPENします!
教室長は小又先生になります。
先日兵庫エリアの講師一同でOPENの準備に行ってきました。
準備後は皆で加古川のあかねの湯へ・・・
私が入社した当時は加古川平岡教室と加古川野口教室の2教室のみだったので、3年間で兵庫エリアもとてもにぎやかになったなぁとしみじみと実感します。
4月から新たに2名の先生も加わります。

いよいよ今年度も残りわずかとなりました。
4月から新生活が始まる方も大勢いると思います。
新年度に向けて気持ちを新たに頑張っていきましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

White Day

個別指導の学習空間、飾磨西・姫路灘教室の谷口です。
今日はホワイトデーですね!
バレンタインにチョコレートをもらった男性諸君!
ちゃんとお返ししましたか?
手作りでも市販品にしても、
ちゃんと気持ちを込めてればokだと思いますよ!
私は今年も作らずにお金にモノを言わせて
市販品でお返しをしていきました。笑
忙しい時期だったのでお許しください。

さて、この週は塾がお休みになってます。
受験生以外の生徒のみなさんは
塾がないだけで普段通りの生活のはずです。
受験生のみなさんは入試を終えて
英気を養ったりしてる頃だと思います。

講師たちは何をしてるかと言うと、、、
兵庫エリアの講師は現在7人いるので
7通りの過ごし方をしておりますが、

私、谷口は
ダラダラしたり
復習したり
陸上の練習したりと
普段通りかつ様々ですが、
先日より
「私生活向上月間」
というものを設けて敢行しております。
先日はベッド一式を買い換えました。
ベッドが違うだけで起きた後の体の感覚や気分そのものが全く違いますね
やっぱり睡眠の質は重要だと感じました。
ただ、一式を買い換えるのに
諭吉がかなり出ていきました。笑
自分へのご褒美、ということにしております。

暖かくなってきて過ごしやすい時期になりましたが、
まだインフル等油断ならない時期には変わりはないので、
予防等は継続しましょう!
今年度も残りあとわずかです!健康体で今年度を終え、
来年度を迎えましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

ラストスパート!!

個別指導塾の学習空間、加古川南、姫路今宿教室の久保です!

いよいよ公立高校入試が近づいてきました。

中学3年生の皆さんは来週の入試に向けて今必死に勉強していることでしょう。
ついに長かった日々が報われる時が来ましたね!

入試直前に脱力してしまったり、定員割れを起こして安心しているそこの君!!
最後まで気を抜くんじゃない!!

受験はいい意味でも悪い意味でも最後まで何が起きるかわかりません!
信じられるのは自分自身が積み重ねてきた努力だけです。
前日まで努力し続けたことが自信へとつながり、本番の不安や緊張も振り払ってくれます。
(但し体調管理のことも考えて前日は早めに休みましょう)
最後まで気を抜かず努力を続けるように!!
そして入試本番は今まで努力してきたことを信じて、平常心で挑みましょう。
そうすれば必ずいい結果が出せるはずです!

兵庫エリアの講師一同、皆さんの良い報告を待っていますよ!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

入試まで残り七日は短い?長い?

個別指導の学習空間、明石魚住・加古川平岡教室の奥藤です。

ついに公立高校入試まであと1週間を切りましたね(汗
残り約7日という日数は
あと少し頑張れば終わりとも言えますし、
まだ24時間×7日=168時間あるとも言えます。

どうとらえるかは人それぞれですが、塾講師としてはやっぱりポジティブに考えてほしいですね。
睡眠時間と食事風呂その他もろもろを除いても1日15時間ぐらいは勉強に使えそうです。
学校でもこの時期、自習となっているケースもあり、やろうと思えばかなりの学習時間を確保できそうですね。

直前講習最終日の模試採点の合間を縫ってこうやってブログを書いているのですが、この1週間、2週間でも大きく点数を上げてきている生徒がいます。

あと1週間しかないから何をしても無駄だととらえるか、
運がよければ短期的な努力でも結果に反映されやすい暗記モノ(理科社会など)を中心にワンチャン狙ってみるか!!

個々の奮闘に期待します!!