今を大事に

個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です!

夏休みももうこの土日で終わりですね…
充実した夏休みは送れたでしょうか?
この時期に宿題に追われまくっている人は
さぞ充実していたことでしょう。笑
月曜から始まる学校では
夏休みでの思い出話とかをクラスの友達とし合って
話に花を咲かせてくださいね。

さて、受験生にとっては休み前に先生から「勝負の夏」と散々言われた大事な夏休みでしたが
後悔なく終えられたでしょうか?
自分なりに頑張れたなあと達成感を得た方もいれば
そうでない方もいるかと思います。
この夏の頑張りの差が後々に大きくなって自分に返ってきます。
得た知識量の差はもちろんありますが、
個人的に一番響いてくると思うのが

「学習の進み具合」です。

やることを後手に回せば回すほどその一時は楽ですが
その「やること」は後日結局やることになり、
気がつけば受験当日。
予定してたプランも中途半端なまま。
とかよくあります。

特に大学受験を控える高3によくあります。
立てたプランでは11月から過去問演習のつもりだったのに
後回しにしすぎて11月時点で復習が数IAしか終わらず数llBはノータッチ、とか
必要な教科・科目が多いほど痛手になります。
普段から自分自身で計画を立て、
忠実にそれを実行できる人が結果を残せるわけです。

もし来年に受験を控えてるのであれば参考にして早めに動いてください。
現時点で受験生の人は普段の自分自身の生活を省みて
直すべきところは直す
伸ばすべきところは伸ばす
のスタンスで今後も学習をしていきましょう。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA