祭一色!

個別指導塾の学習空間、姫路灘・飾磨西教室の谷口です。

私の住む姫路市では10月は祭り月で、各地で祭が行われています。
祭の準備期~終わりまでは祭の比重がかなり大きくなり、働かれている人や学生も、
仕事や学校から帰ってきてから夜遅くまで練り合わせや太鼓の練習など行っています。
県外で働かれたりする人や県外の大学に進学している学生も祭の時期に合わせて地元に帰ってきて祭りに備えたりしています。
すごい熱意です。
なぜ姫路市に在住する方々がここまで祭に懸けるのか正直姫路市民の私でも分かりませんが(笑)、とりあえずは楽しいです。

ただこの時期に悪い面での特有の現象もあります。
男子学生は学校でウトウトしたりすることが増えたり、祭が近くなるにつれ勉強に集中することが難しくなったりする時期になります(笑)
私が受け持つ教室では、塾に来て途中で1度祭りの練習の関係で抜けて、
練習が終わってから再度来てくれる生徒が数人います。
練習から戻ってきた後の教室での顔は疲れていますが(笑)、目標に向かってしっかりと頑張ってくれています。

祭が終わると、学生にとってはどこの学校も中間テスト間近となりバタバタするひと月ですが、
メリハリ付けていける良い月だと私は思います。

かくいう私も今日・明日と祭が催される地区の出身であるため、
明日は地元に戻ってしっかりと祭りに参加し全力で楽しんできます。
珍しく勉強以外の内容メインとなりました。
祭り月なのでご了承ください。笑

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA