今年も残すところ、、、

個別指導の学習空間、飾磨西・明石魚住教室の谷口です!

早くももう12月。今年も残すところあと1ヵ月になってしまいましたね、、、やり残しとかはありませんか?
1年が経つのは本当にあっという間です。3年生の方は痛いほど実感していることだと思います。2年生、1年生の方は「まだ先のことやし大丈夫」とか楽観的に考えていると痛い目に遭います。後悔しないためにも、毎日全力で過ごしていきましょう!
これから年明けにかけての過ごし方次第では、これまでとは見違えるくらいに成長した自分になれるかもしれません。ここからの頑張り次第ではテストの点の大幅アップも不可能ではありません。甘えは捨てましょう。

こんなことを書いておきながら、私事にはなりますが、中学3年生だったはるか昔を振り返ってみると、冬休みに入るまで走ってばっかりで勉強は本当にしてないに等しかったです。冬休みに自分なりに頑張ったものの時すでに遅く、テストの点は上がりはしましたがそれまでの内申点(=通知表の数字)の低さが響き(兵庫県民なので内申点がかなり重要)結果、第1志望を諦めざるを得ませんでした。自分に甘えていた結果です。それ以来、後悔しないように無理のない程度に自分を追い込みまくっています。ちなみに今も陸上の練習は週6でやっています。笑

私の受験期のような経験を生徒には経験してもらいたくないため、今学期の各テストの結果から、これからどうしていけば良いのかそれぞれの生徒に応じて考えながら指導に当たっています。

的確なアドバイスができるかは分かりませんが、全力でサポートしていきますので燃え尽きない程度に本気で頑張っていきましょう!

最後に・・・
12月は旧暦で「師走(しわす)」と呼ばれていました。これは「師(=先生)が忙しく走り回るから(諸説あります)」というものが語源です。
・・・テストに出るかもしれませんよ?

兵庫・加古川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA