秋分を迎えて

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の奥藤です☆★

前回の自分の更新が5月なのは気のせいです、きっと…。
更新の間に夏が過ぎ去っているのも気のせいです。

慌ただしかった夏休み、体育大会が終わり、中間テストまで2週間を切った学校も出てきているのではないでしょうか。
2学期は講師陣にとっても、生徒のみなさんにとっても勝負の時期、そしてその結果の半分近くを決定づけるのが中間テストです。

期末は教科も範囲も多くなる以上、この中間でなんとしても点数を取って欲しい!!
特に受験生にとってはこの学期の終わりには志望校がほぼ決まります。
ここでこけるのは痛い。

2学期になって各教科の難易度は高まっているものの、どんなに苦手な子でも戦えるポイントはあります。
そのポイントの見定めは先生に任せてくれればいいのですが、
そこをきっちり得点源にできるかはアナタ次第です。
言われたところは嫌になるぐらい復習しまくって下さい。
勉強のポイントは『理解』と『定着』と『出力』です。
『理解』だけでは、少しでも問題の表現が変われば解けません。
残り2つをきっちり仕上げ、そのポイントをものにして下さい。

毎日必ず塾に来て自習していきましょう。

071014a
兵庫・加古川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA