入試を1週間後に控えて・・・

個別指導塾の学習空間、明石魚住/加古川平岡教室の奥藤です!!

公立高校入試まで約7日になりました。
来週の土曜日に公立高校受験本番を控え、いよいよ本当に直前になってきました。
今回は入試を控えた受験生にこの時期~当日の過ごし方についてお伝えしたいと思います。

1.生活リズムを整える!!
受験勉強で生活リズムが狂っている人はこの時期に必ず立て直しましょう!!
兵庫では受験は9:00から始まります。(集合は8:20ですよ!!)
人間の脳は起床から約3時間経たないと、本来の能力を発揮できないと言われているので、
実際は6:00には起きるべきです。
また、最適な睡眠時間は7~8時間と言われています。
そうすると、就寝時間は夜の10時ごろになるでしょう。

夜遅くまで起きている人…前日夜になって突然この時間に眠れますか??
今からリズムを作るべし。

2.学習範囲を広げすぎないようにすべし!!
7日は一瞬です。
多くのことに挑戦するにはあまりに短い。
これまで学習してきたことの確認に重きを置いて学習を進めよう!!

特に英語/国語/数学などは短期間ですぐに結果がでない。
が、たった数日間勉強しないだけですぐに勘が鈍ります。
過去問を再度徹底的に解きこむのが効果的です。

反面、理科/社会はこの時期でも成績UPが大きく見込めます。
覚える→解く→(時間を空けて)チェックを繰り返そう!!
チェックをクリアできれば次の単元をやってもいいですが、終わった単元のチェックは定期的に!!
たくさんやって、そのときできても、抜けたらやらないのと同じです。

3.最後まで全力を出すべし。
たった7日、されど7日。
早く寝ないといけないから・・・と言い訳して結局やらなければその努力に応じた結果しか出ない。

早く寝るなら、早く勉強する。
最後までエンジンをかけられなかった人はもちろん、最後の最後でエンジンが切れた人はやっぱり毎年落ちてしまっています。

僕も出来る限りのことを直前までやっていきます!!
みんなもがんばれ!!

兵庫・加古川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA