ネットリテラシー

個別指導の学習空間 姫路今宿、姫路灘教室の荻野です。

気がついたら冬ももう終わり、春が近づいていますね。
今年の冬はそこまで寒くなかった気がします。
スキー場は全然雪が降り積もらなかったそうですね。
桜の開花も例年より早く、もう咲いているところもあるとか。

しかしながら今年の冬は寒さよりも、
新型コロナウイルスの感染拡大の方が深刻な問題でした。
まあ今でも問題なのですが。

昨年の12月末に中国で最初の発症が確認され、
そこからあっという間に世界中に蔓延していきましたね。
学校に会社に至る所でその影響を受けまくっています。
学校は全校休校になり、予定されていたライブ等のイベントごとは全部中止になり、
もうあちらこちらでてんやわんやですよ。

こうなってくると、なんかもうみんなピリピリしてきていますよね。
ストレスのぶつける場所がないというか。
イベントを決行するアーティストとか、学校を開校すると言った市長とか、
ネットで標的にされ、たびたび炎上しているのを目にします。
まあしょうがないですね。今は大人しくしているしかないです。

またコロナウイルスに関する色んな情報が錯綜する中で、誤った情報が紛れ込んでいたりします。
トイレットペーパーの品切れだったり、お湯で菌が死ぬといった噂までありました。
冷静に考えればありえないのに、集団心理は恐ろしいです。
台湾でも同じ誤情報に惑わされ、情報を発信した人は逮捕されたそうです。

今は昔と違って簡単に情報が手に入り、また簡単に情報を発信することが出来ます。
正しい情報なのかどうか見極める力が必要ですし、軽い気持ちでネットに載せたら大変なことになったりしてしまいます。

お湯で菌が死ぬとか。。。
普通に考えてそんな簡単に死んでたらこんなに流行ってねえよ。

とか安易にネットで言っちゃうと、噛みついてくる人がいるかもしれないので、気をつけてください。笑

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA